仲値プレイ

0525 total +66 May grand-total -988

USD/JPY +66
entry 19 (long 10 ,short 9) (win 14 ,lose 5)(big 0)

結果無風だったOPEC総会、原油下落もダウ高値更新、おだやかな相場。
でもリスクオンじゃない、ドル円なら「112.0」未満「111.6」以上。
オビニミジカシタスキニナガシ?上値も重けりゃ下値も堅いって典型パターン。

おまけにボラも低そうで、狭いレンジのスキャルはついつい逆張り志向になる。
買ったら下がる&売ったら上がるの・・・FX独特の呪縛に陥りがちでした。
早々に撤退して、酒飲んでチャートつけっぱで、映画見ながら寝るのが吉っ。
1日収支は、ほぼ仲値プレイのプラス分だけってな、ほぼほぼチキン野郎です。

ロンドンもニューヨークも動意が薄すぎで、積極的にはポジションとらない感じ。
週明け月曜が休日と、今日明日のG7待機と、そんなのが消極策を推奨中かな?
セルインメイの月末は枯れましょう、そして6月は選挙や利上げで盛り上がりましょう
的な?

株売り・ドル売りのセリクラ風セルインジューンを期待し、今は高値警戒感を育む
的な?

今夜の宴会で伊豆最終日、1週間滞在の締めくくり、ビワがテーマの毎日だった。
雨降りで独り実家で留守番気分・・・「はやくひおりとママに会いたいなぁ。」

スポンサーサイト

2017.05.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

小指コヨリ

0524 total +43 May grand-total -1,054

USD/JPY +43
entry 13 (long 9 ,short 4) (win 8 ,lose 5)(big 0)

終日材料難、手掛かりが少ないせいかFOMC議事録に下落反応した昨日のドル。
っても下落幅は大したことなくって、「112.00」から「111.60」レベルの微調整。
27時、リアルタイムで傍観してたオイラは・・・アテが外れて参戦できずじまい。
「112.30」アッパーまで吹き上げたところをショートで入ろうって考えてたから。
まぁ日中もLだったりSだったりで、自身の方針も定まりづらかった流れの集約計。
方向性がハッキリしてない時って、得てしてこんなモンなのかなぁって諦めた。

で、今日のこれからは、「111.60」レベルをどうするか?ってコトだけど・・・。
ダウも高値更新、日経もおそらく堅調ならL参戦で逝ってみよっかな?って。
ゴトー日も考慮しつつの、スキャルが(あわよくばデイトレサイズも)できたらいいな。
「111.50」辺りが後ろ盾になっててくれれば、なお楽な展開なんだけど・・・。

明日からのG7首脳会議に焦点は移るのでしょうか?激動する6月前にひと騒動?
トランプ初参戦で大いに盛り上がること必至らしいし、週明けは何かと楽しみかも。
くれぐれもロールオーバーなポジショニングには注意しなくっちゃと、小指にコヨリ!

2017.05.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

マンチェ爆発

0523 total +144 May grand-total -1,097

USD/JPY +144
entry 15 (long 12 ,short 3) (win 14 ,lose 1)(big 0)

ディールとは所詮「サーカス飛行」なんだから、確実性なんて求めたらダメ。
想定外の逆行、そんな茶飯事への対応、ナンピン・損切り・ドテン・・・等々。
救済オペレーションを携えてのエントリー&エグジットのテクニック、が必要。

こんな当たり前っぽい戦術を今後の指針に掲げて、またトレード、できそう。
・・・打たれ強いのか、アホなのか、いや、やるしかないのでやるしかない。

ドル売りへの調整・巻き戻しがプチっと進んで、ドル円「111.8」ステージへ。
大したニュースもない中、時間経過的な要因メインでの調整日でしたか。
(マンチェ爆発も一瞬のリスクオフだったようで、あまり尾を引かなかったし)
下落予想で入ったけど(仲値頃)、「111」割れに違和感があってロング参戦。
ヒット・アンド・アウェイで10エントリーほどのスキャルピング、東京前半戦。
結局昨日はこの試合だけで、お終いになっちゃいましたね。勝ち逃げっぽく。

賭けごとにおける勝ち逃げの美学・優位性、欲張らないことの重要性。
オイラの人生観の中では礎になっていたこと・・・ふと思い出した気がする。

2017.05.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

常時ソロス

0522 total ±0 May grand-total -1,241

USD/JPY ±0
entry 0 (long 0 ,short 0) (win 0 ,lose 0)(big 0)

トレードできてない・・・&今後もトレード、できないままなのかも?
なんて不安も出てるオイラの弱まちゃったメンタル、アウト・オブ・バーンズ。
値動きの鈍さからもあるんだけど、何かこう「エポック待ち」的な相場に、
停滞感は漂い、ユーロの天井感も噂されるとさすがに手も出しづらい。

しかしマイトレード、負けっぱのまんま終わる事もできない使命もある。
何らかの戦略を施してリベンジ、捲土重来を期して戦線復帰しなくちゃね。

ジョージソロスが大負けこいて(Brexit &Trump)、一発逆転を狙ってると、
レーガノミクス終焉の株価大暴落/ブラックマンデーを待ち構えてると、
2連敗(1億ドル単位)の後の3度目の正直はどうか?と、記事が出てた。
現実味がありそうなのは、トランポノミクス政権失墜よりは北朝鮮ネタ、
そのネタのほうで世界経済が動く可能性のほうが高いのかなぁ?って。
4月上旬の米中会談で「100日猶予」が密約されたと公表されてました。
習近平が金正恩にストップをかける期日・・・7月中旬がリミットってこと。

タイミングはムズカシイけど、上昇余地よりは下落に賭ける気持ち、
有事そろそろってな、ジョージソロスの考え方が一般的だと思います。
(まぁその一般常識的なペットで2連敗しちゃったわけなんですけど、ね)

本日とりあえず、伊豆滞在を言い訳に、夏ミカン狩りに逃げときます。
相場恐怖症・・・って表現ありますか?

2017.05.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

黒船フェスティバル

0519 total +76 May grand-total -1,241

USD/JPY +36
entry 58 (long 48 ,short 10) (win 44 ,lose 14)(big 4

EUR/JPY +1
entry 1 (long 1 ,short 0) (win 1 ,lose 0)

EUR/USD +39
entry 1 (long 1 ,short 0) (win 1 ,lose 0)

ユーロ円は「123.77」で、ユロドルは「1.1097」で、買ってありました。
いずれもユーロ高を見込んでのスイングポジっぽく、金曜朝に仕込んだもの。
グッド・ストラテジーで、+100pips以上のグッドジョブになるはずだった・・・。
のに、伊豆のお通夜に向かう移動のせいにして、手仕舞ってしまう失態。
ちぐはぐ。

お通夜終わって雑用済ませて、PC前に着席が23時過ぎ。
そこからスキャルのマシンガン攻撃、数撃ちまくりも思うように収益上がらず。
負けちゃないけど、ユーロ100pipsの喪失感がメンタルに響いての58エントリー。
結構やみくもにスキャったら、やっぱ平均値±0に収れんしてくんですね。
統計学。

で、土日は相場から、さらにはPCからも離れ、酒びたりの下田黒船祭り。
ツライ・・・辛すぎる相場人生が集約された木曜金曜への反乱だったのかも。
二日酔いも相まって、まったくポジれてないブラック・マンデーです。
ブラック・シップ・フェスティバルで精魂尽き果てて、チャートも見れない感じ。
リフレッシュも善し悪し。

2017.05.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

メスター連銀総裁

0518 total -1,812 May grand-total -1,317

USD/JPY -2,017
entry 57 (long 14 ,short 43) (win 50 ,lose 7)(big 5

EUR/JPY +5
entry 1 (long 1 ,short 0) (win 1 ,lose 0)

「CASH BACK」 +200
entry ??? (minnanoFX campaign)

トランプユーフォリアの逆行を信じて疑わなかった昨日・・・。
マイトレードも当然そっち系で、ドル円ショートな戦略で好調でした。
が、ニューヨーク時間あたりから雲行きが怪しくなってきて、ドル円は堅調に。
下がることはあっても上がることはないはずと、タカをくくってたとこに変な論説。
「弾劾裁判によるトランプ大統領罷免は、アメリカにとってはむしろ好材料」って。
それでドル騰がる?まぁショートカバーにしては強力な上昇だったし、渋々納得。
続けてダウもプラ転し、ますますドル買い円売り地合いの色が濃くなった24時頃。
で、極めつけが、メスター連銀総裁の大したことないドル擁護発言。
26時からの時間差攻撃でしたが、「米国のファンダメンタルズは良好」っての。
こんな発言で50pips以上も跳ね上がるものでしょうか?ふつう。

「110.30」で底を打って、実体「111.55」まで伸びたチャート、うらめしや~。
オイラの売り上がりポジは「110.35」~「110.80」、でストップは「111.55」。
見事にジャストフィットでヤラレました。それもデカいサイズ(レート)で。爆死。

しかし、めげずに、今朝も仲値に向けてセコセコスキャルに励んでます。
マイナスを取り返したいからレートをアップして、デイトレもユーロ系ビートで。
なんだかボーっとしながら、-2,000のバランス悪さを反省しつつ、ヘッポコに。
・・・夕方からは伊豆でお通夜で、相場には参戦できそうもなく、・・・ふぅ。

2017.05.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

逆トランプラリー

0517 total +55 May grand-total +495

USD/JPY +54
entry 50 (long 2 ,short 48) (win 36 ,lose 14)(big 0)

EUR/USD +1
entry 2 (long 2 ,short 0) (win 1 ,lose 1)

それにしても見事なワンウェイ、ドル売り祭り、ドル円「113」→「111」まで。
機関投資家の損切りというだけでは説明できないほどの、強烈な下げっ。
N.Y.times ではダウの-372も相乗効果しちゃってもう、ドルブル勢には阿鼻叫喚っ。
日経先物も-300以上で・・・本日、東京タイムから欧州が始まってもドル売り?
地合い継続は高確率とは思います。いちおう同時株安ならリスクオフの定義でOK?
セリングクライマックスとは違う、ユロドルとかのドルストレートは騰げてるから。

にしても、この一方的なドル売りの終点はどうやって見つけ出すのだろうか?
トランプリスクが要因ということだから、「弾劾→辞任」てならないと収まんないの?
当選⇔落選、就任式⇔辞任式、ハネムーン100日間⇔お別れ旅行100日間?
トランプユーフォリアが巻き戻されていくのなら、それは逆トランプラリーの始まり。
株もドルも買いまくってればそれでOK的な11月12月、その逆をすればOKか?

昨日のマイトレードはドル売り方針に間違いはなかった・・・んだけど失敗ばかり。
辛抱足らんコトばかりして、さらにはそれで運までも逃がしちゃうようなコトばかり。
「戻り売りエントリーのタイミングを待ちきれず、フライング(not get)」
「1銭トレードに慣れたせいか利確も大きく獲れず、利少損少(損大でないのはイイ)」
「損切りも上手すぎて、お行儀よく建値決済(もっとワイルドに攻めるべき?)」」

タラレバ。昨日の一方通行のチャートを眺めると、つくづくスキャルじゃないなぁと。
デイトレ、スイングしてレバ、どれだけ獲れてたんだろうと、獲らぬ狸の皮算用。
「113」ショートを、せめて「112」ショートを持ち続けてタラちゃん、ばぶぅーっ。

7時前現在、ウェリントンでもシドニーでもドル円、売りまくられておりますっ。
「110.50」。
ショートでどこかで入りたいんだけど、入り方が判んないオイラ。清水ショート推奨?

2017.05.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

ユーロ高

0516 total +59 May grand-total +440

USD/JPY +50
entry 26 (long 16 ,short 12) (win 24 ,lose 4)(big 0)

EUR/JPY +9
entry 2 (long 2 ,short 0) (win 2 ,lose 0)

ドル売り大会。
昨夜の指標/住宅データが悪いってだけで、ドル円「113」割れまでイク?
ロシア機密情報漏えい疑惑、コミー長官解任がトランプ不信につながって?
・・・にしても、警戒感や思惑だけでこーやって動くのも実に相場らしいと思う。

ユーロ買い大会。
政治的リスクが後退したフランスやドイツ、先行き安泰感でユロドル「1.10」回復。
回復突破して余りある勢いには、ECBのテーパリング的なバックアップもアリ?
・・・ガイダンス変更は6月?ってなECB出口戦略、これもまた期待感で動く相場。

(チョット手を出してみたけど)騰がり過ぎたユーロは買いづらい本日。
「1.1000」近くまで、もし押しがあればロング参戦してみたいかも。15時以降で。
昨日は午後のユーロ円をポジったんだけど、動きが鈍くてジレったかったしね。

ドル円は戻り売り参戦かな。半値ポイント「113.37」から漠然と売り上がりっぽく。
例の「買い遅れ組」ってまだ存在してるのか?様子見しながら仲値後参戦で。
「113」割れは、調整の深さを測るとりあえずのバロメーターにする向きも多そう。
今夜のN.Y.timesに・・・「遅れて来たセルインメイ」を期待ししたい感じです。

トランブツィートが影をひそめる最近ですが、逆トランプ砲っぽいヘッドラインも、
“トランプ辞任へ”的な事態にまでなったら、大統領弾劾が現実的になったら、
韓国パククネ大統領どころの騒ぎじゃない。・・・その時ドルは売られるの?

2017.05.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

金ジョンウン

0515 total +91 May grand-total +381

USD/JPY +91
entry 20 (long 17 ,short 3) (win 19 ,lose 1)(big 0)

正味「113.80」-「113.30」の50pipsレンジと決めつけての、昨日のトレード。
下で買って上で売る・・・シンプルな手法で功を奏したマイトレード。
おのずとレンジブレークが損切りポイントになるから、タイトな指値で安泰です。
実際、損切りの憂き目に遭うこともなかったので、それもラッキーでしたが。

21時30分でした。NY連銀製造業景気指数の発表で-30pipsほど急落したのが。
その時、指標トレードということじゃなく、流れでロングポジをキープ中で、
別に指標自体を軽視してたんじゃないんだけど、安易な成り行き任せっぽく、ね。
この辺がまだまだなトコ・・・緻密さを欠いちゃあ相場の餌食になるよ、って教訓。
(結果がオーライでビッグイニングを作らずに済んだのは運が良かった)

短気は損気。 ≠ 短期(トレード)は損切り(が必須)。ってワケでもないはず。
むやみやたら額面や数値で損切りすることもNG、と学んだ今日この頃です。
特に最近の戦法では、「遠すぎか近すぎ」を意識的に逆指値して上手くいってます。
レンジや動意の薄い時なんかに功を奏するんだろうなぁって理解してますけどね。

北朝鮮ミサイルの報道も脅威なんだけど、相場はもう「慣れ」ちゃった感アリ。
地政学リスクってこんなものなのか?ってな程度の無反応っぷりでした。
ま、抑止力的にはまさに「核ミサイル」が上値を押さえこんでる形ではありますが。
キムジョンウン委員長の高笑いの写真報道が、虚しいマスターベーションっぽい。

日経2万円がもう目前に迫ってます。at 10:45 a.m.
タッチした瞬間?それとも終値で?オプションがらみの売りが入るのでしょうか?

2017.05.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

エバンス連銀総裁

0512 total ±0 May grand-total +290

USD/JPY ±0
entry 0 (long 0 ,short 0) (win 0 ,lose 0)(big 0)

伊豆ザンマイがそーとー疲れちゃってたのか、大磯帰宅後に爆睡。20時-5時。
ノートレ状況だったので、N.Y.クローズに向けての「最後っ屁」に参加しようと、
先週末クローズ前の「マクロン確勝を織り込んで」の急騰(5時-6時)もあったし、
今週末は「下窓」仕様かな?って期待しながら身構えてたんだけど・・・不発。
結局手を出さず、終日ノートレの戦績、本日「下目線」がビンゴだっただけに残念。

丁半バクチっぽく、以前なら週またぎロールオーバーで貼ってたなぁきっと・・・
と、ふと失笑する、いささかデイトレキャリアが成長したオイラでありますっ。

エバンス連銀総裁発言が(「利上げは年内あと1回」)ドル売りを誘発したのもあり、
ドル円は-50pipsの急落、で、「113.30」が落ち着きどころとなった感じですか。
今年の高値安値「118.60」-「108.13」の半値が「113.37」、なるほど落ち着く。
上値は「114.35」のダブルトップが一応成立してる形、だけど下値も堅そう。
本邦買い遅れ組(って表現よく使われますけど?)が「113」割れに待ち構えてる
・・・らしいし、麻生さんのG7も無難に通過したっぽいし、円高警戒は薄らいだ?

先日、日本国債の“国有化”に懸念を示す記事が載ってて、なるほどザわーるど。
FRBは「バランスシートの縮小」、ECBは「テーパリング」と、出口が明確化してる。
それに対しアベノミクス(黒田節)の今後は、出口を見い出しにくいだろうと指摘。
日本国債を買い上げ、ETF(株)を買いまくる日銀による“官製市場”では、
グローバル経済へとなかなか解放されないんじゃないか・・・って理論。
そしたら最終形は、元の国に同じく為替操作国になる?のかなぁ、円の国も。
(泥舟だけど)トランプ政権のご指摘どおりだね。なるほどザわーるど。

2017.05.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

イワシ群

0511 total +60 May grand-total +290

USD/JPY +60
entry 28 (long 28 ,short 0) (win 26 ,lose 2)(big 1

「買い目線にはまだ完全にシフトしなくてもイイのかな。」ってな、昨日のドル円。
多少の脆弱さもはらんでる感じで、何が何でもロングって雰囲気じゃまだない。
ダウも長期金利も一進一退、連れてドル円を買ったオイラも一喜一憂。
逆指値をタイトに置きすぎちゃいまして・・・-200近いビッグイニングを作った。
順風満帆な順張りロングとは、なかなかムズカシイもののようです。

今日は仲値でも「114」を越えられず、日経も2万間近で足踏みしてますね。
G7日米会談(本日)の警戒感からか?それともいよいよ本格的なトップアウト?
慣れた戦略で今日は「売り目線」で参入してみたいと考えております。
・・・が、早朝5時からイワシ釣りに行って来たので、仮眠ぐスーン。zzz~
起きたらビワ狩りして、その他獲物をイロイロ持って大磯に帰らなくっちゃ。
「夏みかん」「イソナ」「ひじき」「フジツボ」「イワシ(小サバ)」「びわ」

P.S.
コマセに群れて釣られていくイワシ達に、やっぱり相場の群集心理を連想してしまう。
ドルブル円安に踊らされている姿は、いつかは釣り上げられる(急落の)イワシの群れ?

2017.05.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

グレート壁

0510 total +111 May grand-total +230

USD/JPY +111
entry 26 (long 25 ,short 1) (win 22 ,lose 4)(big 0)

あいかわらずツオい!ドルブル!「114」円も堅そう!日経平均も・・・。

ただこの日経2万円越えには様々な思惑が交錯してるようで、怖い感じ。
オプション・ノックアウトの早期償還額が1兆円規模だとか?ってお話。
トヨタの想定レートが「105」円ってのも、今後の円高を警戒してのトコ?
先日の麻生さんの円高注意報もそうだけど、ホントこのドル円上昇には
懐疑的・・・になっちゃいます。

が、目先の底堅いトレンドには乗っかってくのが吉っ。
押したら買ってチマチマと利確スキャル。これが怪我しない安全ディール。
一応デイトレ風に下押し「113.50」には指しておいたんだけど、終日不成立。
指値、あんまり意味ないし、万一の有事には危険だし、今後やめる方針。

「114.35」の壁は一昨日からのレジスタンス。なんかアル場所なのでしょか?
突破したらグレートウォール「115」円を目指すのでしょうか?万里の長城。
米長期金利は「2.4%」台ですこぶる堅調、&リスクオンなら日経2万円?
そのタイミングで「115」だとしたら、また「115」トップアウトのシナリオ濃厚。

今週はのこり、指標の注目なら明日(金)の米国小売くらい。
G7のトピックが飛び出るか否かはタイミング不明。ムニューシン vs 麻生さん。

マイトレードが堅調なだけに、ココは攻めの姿勢をとるべきなのでしょうけど、
どうも「静観」「様子見」を好む弱気な自分が・・・ちょこっと顔を出しがち。

2017.05.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

年齢シュート

0509 total +83 May grand-total +119

USD/JPY +83
entry 46 (long 43 ,short 3) (win 36 ,lose 10)(big 0)

今朝は小雨の中、町内会のドブ掃除に参加してきました。(伊豆の実家サイド)
そんな一日一善っぽさの恩恵か、さっきの仲値で上手くスキャルが獲れました。
ゴトー日の「どうしてもドルを買わなくちゃならない実需」がいるというコトでロング。

でも、ここから先は判んないなぁ。「114」円ボーダーから上なのか下なのか?
昨日のドル円はほぼ一本調子、緩むことなくじり高推移は「114.32」まで。
「北朝鮮6回目の核実験」のヘッドラインで押したココは、買いでOKなのかなぁ。

あまりにも楽観~陶酔感のドルブル市場に、若干の怖さ(急落)もつきまといます。
が、ビビってばかりじゃトレードできず、ココは割り切って「プチ押し目買い」戦略。
とにかく、下押ししたら買ってこうキャンペーンで・・・逆行ったら切ればイイ方針。
韓国の新大統領の名前も知らないけど、相場的には無風だったようだし。
今後の予定は週末のG7くらいなら、株と長期金利をケアしつつのロング参戦で。

あ、ドブ掃除に近所の同級生の薬剤師も参加してて、興味深いワードを聞いた。
「エイジ・シュート」ってゴルフのスコアなんだけど、72歳の人が72打でまわる
っていうハイレベルなスコアメイク(チャレンジ)のことをいうらしい。
72打はほぼプロ並み、80台で回れる80代のお年寄りもなかなかいないだろうし。
その薬局の向かいのカーテン屋のおやじが74歳で、+2オーバーの Age Shoot達成。
・・・したらしい。

2017.05.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

清水ショート

0508 total +97 May grand-total +36

USD/JPY  +97
entry 32 (long 24 ,short 8) (win 27 ,lose 5)(big 0)

G.W.明けて、ドル買い・リスクオンの風・・・市場は安堵感から五月の薫風。

風に上手く乗れてないオイラは、どうも目測を誤ってばかりです。
ドル円ロング戦略も、「韓国大統領選後、実需的にも10日の仲値以降」って
稚拙ながらも企てておりました・・・が、マーケットは先行、「113」円突破。
(どうしても、目をつぶってロング、「115」円まで、って気になれませんでした)
(きよみずロングというらしいです、こーゆーの)(清水ショートもアルのかなぁ?)

ロング目線への修正は、今までがショートだっただけになかなかムズイとこです。

気がつけば日経も2万円近くまで急騰し、韓国株も過去最高値を付けちゃって。
FRB要人からも相次いで「バランスシート縮小」の早期開始が言及されてるし。
株高・ドル高・リスクオンの薫風は、確固たるものと吹きまくっているようです。
(明けからの欧州通貨売りもドル買いを助長/ユロドル「1.10」レジスタンス)

懸念要素としては、11日から13日のG7財務相&中銀総裁会議とか。
貿易不均衡への是正圧力(円高圧力)が、麻生さんに警戒感を高めさせてる模様。
先週ロス商務長官から「対日貿易赤字は耐えられない」って名指しされちゃってるし、
対日制裁関税ってのが課せられるかも?的な情報が、麻生リークされたのかな。

うへ?・・・って、ブログってるあいだにドル円「113.38」まで。
順風薫風な上昇気流に、伊豆のリクレーションモードでは追いついてイケない感じ。
午後からは夏ミカン狩り&フジツボ(磯遊び)ってな、本日のスケジュール。

2017.05.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

西湘バイパス

0505 total -81 May grand-total -61

USD/JPY  -81
entry 36 (long 1 ,short 35) (win 28 ,lose 8)(big 1

ポンドやユーロの欧州通貨が上昇した昨日、対価のドルが売られる構図。
雇用統計の数値(失業率は好感で平均時給は嫌気)のわりにドル円は伸びず。
原油も持ち直してダウもプラス圏になったというのに、「112.76」で頭打ち。
フィッシャー副議長やイエレン議長以下、複数のFRB発言も影響しなかった。

バイ・イン・メイな第一週は「楽観一色」、その締めくくりの利益確定は週またぎ用?
まさかの想定外は「隠れルペン」によるトランプ現象だけど、それは無さそうな様子。
週明けはリスクオンの風が吹くのも織り込み済みかなぁ。文明開化の風が吹く~♪

「112.33」ショートをデイトレっぽく耐えたけど、ギブっ。「112.50」で損切った。
ビッグイニング作ったけど、まぁ、これでヨシっ。損益も挽回できる範囲だしね。
清々しく週末(ひおりの吹奏楽発表会&NHKマイル)を迎えられます。
週が明けたら「仏選挙結果」「本邦勢のドル買い参入」「9日は韓国大統領選」と、
ハイボラティリティな展開が見込まれそうだし、このリセットは吉っ。

あ、甥っ子の今年のおみくじが「末小吉」というレアな代物でした・・・。
昨日まで伊豆で一緒で、いろいろ新卒就職の話を聞いたんだけど、順風満帆
すぎる新生活を送っているようで・・・末小吉って恐るべしって思いました。
東京での一人暮らしに送る道すがら、西湘バイパスに映える若者が眩しかった。

2017.05.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

円安バイアス

0503&04 total +2 May grand-total +20

USD/JPY  +2
entry 2 (long 0 ,short 2) (win 2 ,lose 0)(big 0)

「地政学リスクは絶好の買い場」だった・・・と、格言どおりになりそうな気配です。
5月には入ってジリジリとジリ高を続けるドル円は、「113」円タッチにまで上昇。
このまま本日の雇用統計を迎えて、数字によってはあの「115」円も視野に入る?
ってなほど、超ってほどでもないドル高・・・超ってほどでもない円安バイアス。

このままフランス大統領も無事通過なら、週明けの本邦勢参加で一気加勢の予測。
セルインメイ第一週は円高予想だったオイラ、危うく罠に引っかかるトコでした。
伊豆の自然に戯れて、宴会三昧に深酒してて、ホント参加してなくて良かったぁ。

流れだけは一応把握してるつもりなので、臨戦態勢はいつでも整えてある(つもり)。
ゲームウォッチャーに徹してましたが、イク時はイケるスーパーサブ的な戦術で。
雇用統計あとあたりから投入してみようかな・・・FW岡野?って古っ。

2017.05.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

助平ロング

0502 total +18 May grand-total +18

USD/JPY  +18
entry 2 (long 2 ,short 0) (win 2 ,lose 0)(big 0)

チャートは横目で確認してたんだけど、メインは家事&雑務活動の昨日。
タケノコ&ワラビのアク抜き、来客用布団&シーツセットの整理整頓お洗濯。

「112」円台に乗せたら乗せたで、「112.0」が底堅く見えてしまう・・・。
なんかもうよく判んない感じ、売れないし買えないし、触覚折れたアリンコです。

単純に素直に、チャートテクニカルなディールをちょこっとつまみ食い、しかない。
5分足/ボリバン2σセンター/RSI 70‐30/上ヒゲ下ヒゲ・・・。
「すけべロング」なるワードを目にして、なるほどねぇって実践してみました。
♪ガードレールを飛び越えて~センターラインを越えるとき~ by BlueHearts 歩く花

本来なら東京オープン前の時間帯の今朝、三連休初日、「112.00」ライン。
昨日の攻防戦ボーダー・・・割れると弱いし底堅ければ強い、そのとおりっ。
「鬼の居ぬ間の洗濯(本邦勢不在のなか円買い)」に乗っかってみる?バクチ?怖い。
ドル売りか否かが焦点なら、まだまだ不安定な今週の残りと週明け月曜。
△FOMC~▲雇用統計~▲イエレン~○フランス~◎北朝鮮、ってな予想馬柱。

2017.05.03 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

伊豆ザンマイ

0501 total ±0 May grand-total ±0

USD/JPY  ±0
entry 0 (long 0 ,short 0) (win 0 ,lose 0)(big 0)

not sell in May. っつか、ノートレ・イン・メイ。

山で芝刈り・・・ワラビ 2.5kg 300本
磯で洗たく・・・フジツボ 5.0kg 150個
酒にまみれて・・・16時‐24時 3軒

ドル円「112」突破しそう?
天井っぽく感じられて・・・売りたいけど・・・売りにくい・・・。

2017.05.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

キナ臭さ

0428 total -84 April grand-total +754

USD/JPY  -84
entry 62 (long 11 ,short 51) (win 48 ,lose 14)(big 2

対北朝鮮へのキナ臭さが燻る週明け、上も下もどっちもアリのスモーク?状態。
ドル円ならアタマ「111.8」も重けりゃシタネ「111.0」も堅い、膠着の木曜金曜でした。

保護主義の権化=トランプ大統領の100日が過ぎて、セルインメイに突入して、
・・・おそらく何らかの節目が起き得ると・・・相場的には期待?されてるのかなぁ。

この月曜火曜、1日2日の2日間、日本の2日間、2営業日が過ぎると3連休。
海外からは狙われてる?狙われやすい?何が?ってな恐怖心理が相場をけん引。
なら、3連休前こそ動意に乏しい展開なのでしょうか?きほん下目線で挑むけど。

さてさてやっぱり、月末最終日はオイラにはどうやら鬼門のようでして。
ビッグイニングもどきを4発も喰らって(申告上は2発)、マイナス減らしに終日終始。
あらためて・・・スキャだろうがデイだろが、歯車が噛み合わないと怖いなぁって。
そう感じた、いつもながらのダメ日=月末最終日の四苦八苦ディールでした。

正しいビジョンを求めて、母をたずねて三千里。とりあえずは5月のスタート・・・。
まずは伊豆でのワラビ狩り~宴会三昧の日々で様子見作戦を決行・・・が吉。

2017.05.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

微益微損

0427 total +71 April grand-total +838

USD/JPY  +71
entry 34 (long 8 ,short 26) (win 29 ,lose 5)(big 0)

本日、月末、最終日、ついつい守りに入ってしまう、月間プラス収支の戦績確保に。
ゆうべも、「111.60」からの確定売りに参加できず、怖くて見てるだけでした。
朝から終日、微益微損でスピーディな撤退ばかり繰り返してて、不参加も同然かと。
♪ただ怖くて逃げました~ワタシの敵はワタシです~(by ファイト/中島みゆき)

一瞬でマイナスが膨らんじゃう、スキャルのエントリー=方向のハズレは確率50%。
“コツコツドカン”の被害は常につきまとい、ゆえに躊躇(in)し逃亡(0ut)の繰り返し。
まぁきっと、大なり小なり、スキャなりスイングなり、トレーダーの共通の悩みかな。
ハズレた場合のレスキューオペレーション、この処理能力の上手下手が勝敗の鍵。

♪う~天国っここ天国(by auのCM) の節で、♪う~胆力っここ胆力って唄ってる。
損切りも利確も耐えてこそのモノダネ、つくづく相場はメンタルなスポーツと思う。

今夜、米国の予算失効も「つなぎ予算」とやらで救済され、リスク要因とはならず。
ティラーソン国務長官が北朝鮮との直接対話を望むとの報道もあり、やや上向き。
ってか、下向きになりずらい=底堅いってイメージで、この4月は終わるのかな。

G.W.中は例年、ちょこっとポジって火傷を負うことが多いので気をつけたい。
行楽に専念するか、もしトレードをするなら安易な参加は避けましょう。自戒の念。

2017.04.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

国威発揚

0426 total +93 April grand-total +767

USD/JPY  +93
entry 40 (long 13 ,short 27) (win 33 ,lose 7)(big 0)

buy the rumor
トランプ内政は、減税措置の骨子公表を過度な期待で迎え入れられた。at 26:45
sell the fact
発表はノーサプライズ、新味に欠けるホワイトハウスに失望売り・ドル売りへ。
「減税の財源補てんは成長でまかなう」ってな表現も、市場に不安を与えた模様。
ヘルスケア法案採決も今週内にあるようだけど、暫定予算期限切れも金曜日。
米国新政権の先行き不透明さは、この財源にフォーカスされていくのかも知れない。
・・・だからこその、トランプ「外向き作戦」=シリアや北朝鮮なのでしょうね。
オリンピックのソレとは違う、国威発揚をカモフラージュに掲げて。【スポーツ≠軍事】

朝鮮の半島情勢の行方は、いまだ緊張状態が続いてるけど、どうなる事やら?
いずれやるはずの核実験とミサイル・・・詰将棋ならとっくに詰んでるんだけどね。
長引けば長引くほど、マーケット的には危機意識が薄れていくのも当然の事象。
もうすでに目先は、トランプの政治不評へと逆戻りし始めちゃってますか。

本日、またこのドル売りモメンタムで、「111」も割れるドル円なのでしょか?
とりあえず、黒田節(日銀金利)とマリオ節(ECB)も予定入ってるんだろうけど・・・
無風?っぽいのかなぁ。

2017.04.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

新値模索

0425 total +79 April grand-total +674

USD/JPY  +79
entry 26 (long 14 ,short 12) (win 23 ,lose 3)(big 0)

無事通過&無事通過、 でドル円+100pips&+150pips、で「111」円突破。
フランス&北朝鮮、とりあえず「悪くない」想定結果となってのリスク選好。
シリアから始まったこのリスクオフイベントも、これでひと段落なのでしょうか。

決選投票(マクロン勝利がコンセンサス)には、5月7日と大団円があるけれど、
北朝鮮(金正恩殲滅)は、何をもって終わりとされるのか?むずかしいところ。
まぁ、群集心理で決まるマーケットのコト、ひとときの安堵感ということでOKか。

このままリスクオン~円安ドル高へ青天井~ってのにはムリがあるけど、
本日「111」円台は底堅い展開になるんでしょうね、きっと、特に、東京時間。
日経先物も+170円で19,000円を回復したままなら、少なくとも下押しはナシ。
北朝鮮有事用のストップをちゃんと指値しつつ、しばしロング参戦かなぁ。
(米国の今日=税制改革案と、金曜=暫定予算期限切れにもチェックしつつ)
「111.00」を壁にして買い下がり戦略は、新値模索は怖いけど押し目なら怖くない。

ありゃ?早朝シドニータイム、早々に確定売り?壁はもっと下かな?
東京オープン~仲値は「一服感/やれやれの売り」先行があれば、待ちで。

2017.04.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

同時株高

0424 total +174 April grand-total +595

USD/JPY  -6
entry 60 (long 26 ,short 34) (win 47 ,lose 13)(big 0)

「CASH BACK」 +180
entry ??? (minnanoFX & LionFX campaign)

北朝鮮レッドライン vs 世界同時株高 は、25日の午前を無事通過して、
「核実験もミサイルも、とりあえずナシかな?」的なひと安心で、株高に軍配。
なんだかリスク選好が先行しちゃって、ドル円も「110.15」まで戻しました。

吹き上げたトコロは売って参戦してますけど、絶対的な方向感も見てとれず、
アタマが重いのを確認しながらのスキャル活動に徹してる本日、火曜の日中です。

19,000円を回復した日経平均ですが、それは欧州やダウの株高を反映してのもの。
北朝鮮ネタが長期戦の様相を予感させる現状に、一方的な買いも入りづらいとこ。
感情的な(イヴァンカ主導の)トランプのトップダウンも、金正恩と同様未知なる恐怖。
100日のハネムーン期間を経て、グダ下がりの支持率回復に躍起のトランプなら、
内政(税制とかヘルスケアとか)よりも“戦争”のほうが手っ取り早いのは、理解できる。

どうか人類的にも愚かな行いが為されませんように・・・祈ります。

マイトレード・・・昨日は絶不調で、明け方4時まで粘ったけどプラテンできず終い。
ビッグイニングなヘビー級こそなかったにせよ、ミドル級の損切りは5つありました。
ふぅ。 まだまだ前途多難、だなぁ。

2017.04.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

予断禁物

月曜早々、上窓でギャップオープンは、
ドル円/+100pips、ユロドル/+200pips、ユーロ円/+300pips。

「リスクオフの回避 ≠ リスクオン」・・・無事通過なフランス大統領選の結果。

マクロンがルペンを上回っての決選(05/07)が好感されたのか?
急進左派メランションが落選して安堵されたのか?
EU離脱の可能性が低くなっての、ユーロ買い(円売り)という結論となった。
越週オプションを中心に円高警戒の備えが、この結果を導いたとの見方もアリ。

ともかく、こーゆー結果が出たことは事実で、それに乗っかってトレードすべき。
選挙の予想はおろか、選挙結果後の予測すら不透明な政治ネタ・・・だから。

今後は、「マクロンが(落選者票を吸収して)得票数を伸ばす」予想らしい。
「マクロンが大統領になれば(EU離脱は実現せず)ユーロ高(安定)」予測らしい。
・・・けどね。
ブレグジットとトランプ当選の時と同様、また予期せぬ逆行現象もあって然り。
・・・予断は禁物ですね。

25日(火)北朝鮮行事と、26日(水)は新月闇夜の攻撃説と、こっちもまだアリ。
しかしこっちは、とりあえず「有事=円高リスクオフ」って予測は100%でしょう。
なら、まだ、「110」円回復したもののドル円の頭は重いと見てイイのかなぁ。

2017.04.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

一大奮起

0421 total +16 April grand-total +421

USD/JPY  +16
entry 10 (long 4 ,short 6) (win 8 ,lose 2)(big 0)

相場にヤル気がない、「君子危うきに近寄るべからず」といった昨日の市場。
昨日のテーマは、無駄にマイナス喰らわぬコトと無理にポジを持ち越さぬコト。
逃げ腰な様子見は得意中の得意なマイトレード、無難に達成できました。

不気味な週末週明けに・・・沈黙する相場、有事or無事を見守るしかない。
沈黙の艦隊は、間違いなく金正恩に脅威を与えてるはずだと思うけど・・・、
プーチンも再びトランプと北朝鮮対策に歩調を合わせたみたいだけど・・・、
キチガ○の独裁国家が下す判断だし、最悪の事態は・・・有り得るっ。

フランス大統領選は、隠れルペンによる得票数が最大の注目点。
サイコパス(人格障害)なトランプにも寄せるルペンの公約はEU離脱。
Frexit が現実味を帯びてくると、ウワサでBrexit っぽいリスクオフ系へ移行。
逆に上位2名の決選投票にルペンが漏れた場合は、リスクオフ回避系?

これらイベントが通過したら(しないかも?だけど)、すぐにもうセル・イン・メイ。
・・・危うきに近寄らないばかりじゃ利益も上がらず・・・一大奮起、しなくちゃ。

P.S. クラッシック戦線を大ハズレ中の馬券、予想にヤル気がまったく出ない。

2017.04.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

満身創痍

0420 total +40 April grand-total +405

USD/JPY  +40
entry 24 (long 5 ,short 19) (win 21 ,lose 3)(big 0)

「109」は、底値「99.5」と最高値「118.6」の半値、なら・・・やっぱ意識は強い。
このまま週末フランスリスク、週明け北朝鮮リスクへと突入するのかなぁ?
って見立ててますが、多少のポジション調整もアリなのでしょか。
時間経過とともに有事リスクも、要人発言(ムニューシンや黒田節)で相殺されて、
一定の安心感も漂い始めてきてる感さえあります。

とりあえず「109」円台も堅くなっちゃったぽいので、ざっくり50pipsレンジ内で、
「109.50」⇔「109.00」を身軽にスキャして越週ツバメの予定~♪ひゅるりらら~

JKデビュー2週目のひおりは、通学に友達づくりに部活にと、クタクタな日々。
夜帰宅即ソファ寝で・・・うわごとに「満身創痍」と唱えて、ママに笑われてた。
パパも、ジョギング中ふともも肉離れっぽくなったり(ジム通い辞めたせいで)、
ビデオカメラ壊れたり(修理費3万は痛い)、で、やや、満身創痍チックです。
ひおりのスマホも修理中、ママのチャリンコもパンク、って一家で満身創痍。
・・・いや、この程度、大したコト、ないです。(イロイロ過去との比較論)

2017.04.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

壁打庭球

0419 total +64 April grand-total +365

USD/JPY  +64
entry 26 (long 4 ,short 22) (win 22 ,lose 4)(big 0)

心理戦なのか持久戦に入ったのか、収まりがつかなくなったままの北朝鮮有事。
残留邦人のおばあさんが歌うたったり、核施設でバレーボールやってたりで、
金正恩の意図が真意が読み取りづらい、ってか稚拙な独裁者との理解でOKか。

このまま米国中国ともに、なぁなぁの決着に終わらせる公算も高いのかな?って。
ホント、何事もなく・・・有事が無事に収まってくれることに越したことはない。
株や為替は、国家が在ってこその、経済が安定しててこその、モノダネだから。

「109」を挟んでの小動き・・・が昨日のドル円相場のようでした。
「108.80」から売り上がったマイナスを、チマチマと小技で帳消す「敗戦処理」・・・
そんなトレードが精一杯でした。∴「108.30」割れは相当な下押し要因が必要か。

本日ゴトー日、とりあえず仲値すぎたら「109.00」を背に壁打ちテニス。
「109.30」ストップで利食いも浅く「108.70」で、この膠着感のなか身軽にスウェイ。

2017.04.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

同時進行

0418 total +63 April grand-total +301

USD/JPY  +63
entry 40 (long 3 ,short 37) (win 32 ,lose 8)(big 0)

「109.22」→「108.35」 昨日のドル円 デイトレ・スキャル日和だったと・・・
一日が終わって振り返れば、つくづくそう思えるんだけど、最中はそうはいかない。
一定値による損切りは「キープしてれば爆益」なんだけど、それは結果論。
逆の場合(切ってなければ爆損)も当然ある・・・んだけど、デイトレに関して一考察。

スキャル以上スイング未満なデイトレをポジっといてもイイのかな?って考え中。
ストップとリミットを遠目に指しておいて、24時間(12時間)単位で回収する、的な。
コレやっちゃうと、スキャのポジショニングが偏っちゃうんでしょうね、きっと。

円高志向は強固なものになりつつある・・・と、世間のコンセンサスは合致してる。
有事リスクは相変わらずだし、週末からのフランス大統領選も不気味なリスク要因。
Brexit やトランプ同様に隠れルペンの票がどれだけなのか、「投票恐怖症」状態。
米国為替報告書(円は20%割安)も有事ネタと同時進行してて、圧力は強力だ。
とりあえずドル円を売っておけば安心してみてられる・・・のかな。

あたまごなしに「スイングNG」「週またぎのロールオーバー撲滅」と決めつけず、
おみくじ的にドル円ショート、25日(北朝鮮)まで握りしめててもイイのかも?って。
ノーポジの身軽さから、ストレスフリーがゆえの怖いもの見たさから、ふと思う。

2017.04.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

臥薪嘗胆

0417 total +15 April grand-total +238

USD/JPY  +15
entry 68 (long 18 ,short 50) (win 56 ,lose 12)(big 1

本日、午後からのペンス副大統領との日米対話は「北朝鮮」マターの順番。
その前に午前、ロス商務長官とは「貿易赤字」を問題とした経済対話がある。
・・・どちらも円相場にはインパクトはありそうで、まだ朝の今は結果待ち状態。
もちろん、北朝鮮とのチキンレースも緊迫中で、そんな中ドル円は「109」円回復。

昨日同様、複雑なスクランブル交差点は、本日時事ネタ満載でムズカシイ。

今週からマイトレードはレートアップ(5万通貨)で挑み始めました。
が、さすがに最初は上手くいかず、マイナスをプラ転させるのが精一杯。
嵐のなか明け方までトレード回数を増やし・・・おかげでレートにも目が慣れました。
(レートが大きくなるとやっぱ、取扱金額もあがり、微損微益になりがちです)
キャンペーンテーマは「胆力」となること間違いなし・・・臥薪嘗胆。

1週間の伊豆紀行からの大磯自宅は、いきなりハードワーク。がんばれパパ。
JKデビュー2週間目のひおりも、なにかとヘトヘトでがんばってますし。&ママも。

2017.04.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

一触即発

ドル円「108.60-70」は、現時点で重要地点=強力な交差点なのか。

200MA、ボリバン2σ下限もこの地点でグッドターゲットのようだし、
さらには、昨年6月の安値「98.80」から「118.66」の半値戻しが「108.73」。
・・・折り重なるスクランブル交差点の様相を呈しているようです。

当面は「サポート」として意識されやすいとは思うけど、崩れると大きいかな?
「108」割れから「104」くらいまでが視野に?ってとこなら、やっぱ朝鮮有事。
トランプの号砲スタートで一気に円高ドル安へのシナリオ、ぜんぜんアリ。
てか、それ待ち。一触即発、固唾を飲みながら。決着を見届けるまで。
振り上げたコブシ・・・トランプも金正恩も、なかなか引き下げないタイプのよう。
なら、長引くこともあるのかなぁ。25日は朝鮮人民軍創設記念日がネクストか。

セルインメイ・・・フランス選挙・・・韓国選挙・・・が控える5月、
チョット動きづらい、ドル円「108.70」辺りではあります。

2017.04.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

ひおパパ with T

Author:ひおパパ with T
含み損なしでストレスフリー
微益を重ねたスキャルピング
裁量トレードで結果オーライ
目標+5000pips/1month

外為オンライン

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

DMM FX

DMM FXは初心者向け

FXプライム

FXプライム

外為ジャパン

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」

みんなのFX

トレイダーズ証券[みんなのFX]

LION FX

FX取引ならヒロセ通商へ

FXブロードネット

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

西原宏一氏相場観

ZAI FXメールマガジン

抜毛予防=フィンペシア

発毛育毛=ミノキシジルタブレット