途方に暮れてる。

0221 total -2,008 February grand-total -4,539

USD/JPY -17
entry 14 (long 14 ,short 0) (win 10 ,lose 4)

「SWING」 USD/JPY -1,991
entry 2 (long 2 ,short 0) (win 0 ,lose 2)

トイレの神様/為替カレンダーの今月の標語が「意地商いは破滅のもと」
・・・だったからかどうかだけど、お抱え赤ポジを処分しちゃいました。
両建の残骸「114.50」ロング→「112.60」まで見て→「113.60」で損切り決済。
被害額の半減という面ではOKなんだろうけど、かなりのヘッポコトレード。

何にも専務、ってのがホントは一番の対応策だったりするんだと、つくづく。

「113.50」ショートを持ってた時の「トランプ事故」=驚くような税制改革。
で、「114」を越えていき、その後の「イエレン事故」=ホーキッシュ発言。
で、「115」寸前まで。
で、天井を打って下落は「114」割って「113」割ってってなレンジっぷりでした。
ドンと構えてタラ?ショートキープしてレバ?・・・とタラレバだけどね。
「そのまま上?」「このまま下?」と、恐怖心理が作用しての顛末は必然でした。

ドル円の現在は、利上げ&税制改革期待で上方面・・・って論調が再燃中。
日和見主義な予想屋どもは、今日も勝手なことばかりを言っています。
昨日の朝には、「112.50」割れの下方面へ、ってな意見が多数だったのに。

ま、それら雑多な分析記事を取捨選択できない者が負け組、ってワケですね。
by 通行人A & 被害者B & ノーポジになって今後を途方に暮れてる人C

スポンサーサイト

2017.02.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

沈黙してる。

0220 total ±0 February grand-total -2,531

USD/JPY ±0
entry 0 (long 0 ,short 0) (win 0 ,lose 0)

主導がアメリカなら、火曜の本日も夜までは小動きでしょうか。
ドル円はアジアで回復した「113」円をキープしながら、死亡寸前の心電図。
ユロドルもクロス円もこぞって小動きに徹した昨日だったでしょうか。
1分足だけど、y軸(=縦軸)が「113.150」-「113.155」って0.5銭単位になってた。
動意薄というか、上組と下組との思惑が拮抗してる感じでしょうか。

『3月利上げを暗示~議長タカ派発言』・・・は、“言わされてる”っぽさはある。
イエレンさんは「(不本意ですが)任期満了までは大統領に従いますよ」的な。
退任するタルーロ理事も含めFRBメンバーも、クレバーに従ってる感じ。
ふりをしてる賢いジューイッシュ vs 野蛮な金持ちのアングロサクソン
(その光景の裏を読んでか?3月利上げの織り込み率は17%まで低下した)

『2‐3週間以内に驚きの税制改革』・・・は、内容次第ってトコが大きい。
トランプさんがわざわざ事前インフォメーションするところもイカガワシイし。
首脳陣の辞任も多いし、ホワイトハウス的統制が未成立なところも不安視。
タブー表現だけど「暗殺」の二文字も米国内外にかかわらずアリ・・・ってのも。

でも、この2つの発言を言葉どおりに受け止めれば、buy the rumor.
2-3週後に向けて、3月に向けて、市場はリスクオン志向でいいはずなのに。
少なくとも米債金利は底堅く、ドルブルなマーケットになりそうなものなのに。

ねぇ。

オイラはドル円「114.50」の含み損抱えて・・・沈黙の艦隊。

2017.02.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

迷ってる。

手法がこのままで良いのか、あらためて迷ってる。

中長期ポジの保有は、昨年の大損失の大反省から・・・コレは無い。
で、デイトレ・スキャルピング作戦で再デビューをしたのが3ヵ月前。
ストレスなくコツコツはイイんだけど、なかなか収益が上がらない。
ならってことで、損切り貧乏解消にスイング作戦も導入してみた。
ら、やっぱダメ。コツコツ~ドカンのドカンが大きくなるばかりだった。
含み損抱えるストレスも再登場しちゃっては、元の黙阿弥だ。

今現在の赤ポジ「114.50」が、上手く損切りできたら考えたい。

今度高校進学の愛娘ひおりに「FXって何の略?」って訊かれて、
「何だと思う?」って訊き返したら・・・「Fantasy eXtra」ってな即答。
ファンタジーな通行人A、かぁ。「そりゃいい解釈かもね。」ってパパ。

FX相場を通り過ぎる人・・・かぁ。多くの人が退場してったんだろなぁ。
パパも10年近いあいだ、楽しい夢を見させてもらったかも。

2017.02.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

ハンパないです。

0217 total -3,693 February grand-total -2,531

USD/JPY -119
entry 20 (long 16 ,short 4) (win 14 ,lose 6)

「SWING」 USD/JPY -4,164
entry 3 (long 3 ,short 0) (win 0 ,lose 3)

「CASH BACK」 +590
entry 590 (minnanoFX campaign)

「・・・米国三連休前のポジション調整」と、一様に解釈されてた昨日。
その調整もずいぶん深く押しまして、ドル円は「112.60」までタッチ。
水曜のイエレン証言好感「115.00」から一転、-250pips。
調整だけじゃなくて、麻生発言「120円っ」も効いちゃってるのかも?って。

まぁ理由はどうであれ、下げた事実は最悪の結果として受け止めました。
つくづく失敗の多いマイトレード・・・悪魔に魅入られてるよう?にヘタクソ。
損切りポイントも、わざわざ底値(当面の)「112.65」にピッタリ設定したりで。
絵に描いたような典型的「負け組」トレード、やっちゃってます。

赤ポジ5つ、そのうちの傷の浅いトコを3つだけをマイナス決済しました。
残りの「114.50」2つをロールオーバーは、週明けの陽転に希望を賭けて。
が、これまた、窓あけとか底値更新で、「111.50」あたりまで逝っちゃうと死亡。
トランプさんのせいじゃないけど、「ワンダーな税制改革」の評判に命あずけます。
ホントにもう引退勧告と・・・捉えるべき実情でしょう。

取引環境も悪化・・・法人口座の規制で、レバレッジも半減してしまうらしい。
20日(月)からは、「レートを半減」させるか「エントリー数orナンピン数を減らす」か
規模縮小が余儀なくされる。挽回(できるもんなら?)しにくくなるし・・・。
シチュエーション的にも運命的にも、「ココが潮どき」感・・・ハンパないです。
タニモトの声がする・・・「やめちまえよっ」て。

2017.02.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

抱えてる。

0216 total +215 February grand-total +1,162

USD/JPY +215
entry 4 (long 4 ,short 0) (win 4 ,lose 0)

自発的スイングポジだったはずが、イメージ的には結局いつもの「強制スイング」。
ドル円「114」割れからジリ安展開は「113」も割れそうな昨日、でした。
ジリジリ中に何度かスキャルでインアウトしたものの、更にもひとつ増えちゃった。
「114.58」「114.57」&「114.30」「114.25」&「113.81」・・・計5ポジでコストは「114.30」。
-110pips×5 = -5,500
収支的には、またまた先月31日の再来か?ってくらいの赤字っぷりざんす。

始末が悪いのは、ここから下も十分あるらしいって・・・世の分析屋さんたち。
米国三連休前のポジション調整。オプション消化/呪縛が解けるのは週明け以降。
イエレン他FRBメンバーのタカ派発言も、金利上昇&ドル買いには材料不足。
リパトリ(円転)や、2月(8月)の円高アノマリーも加勢しちゃって・・・高確率な下落?
「115-113」の下限がブレイクしちゃうと、やや深く押し目が入る可能性もあるという。
●「112.80」にストップ指しとこうと考えてます、2ポジ分だけ。

ドルブル分析してる方達のポジショントークは少数派って割合に見受ける。
28日の一般教書までは、トランプ砲が効力を示し継続するはずと。
「驚くほどの税制改革を発表」の内容は問題でなく、ばい・ざ・るーまー的な効力。
米国株(ダウ)には今のところ効果てきめんなんだけどね。(ドル買いには暗い影)
○下限「113」のブレイクは無い(あってもすぐ戻す)という前提で、「114」台キープ。

ふぅ。
ストレスフリーなノーポジ人生は隣の芝生。赤ポジスイング抱えなきゃ勝てないし?

2017.02.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

やっとできた。

0215 total +430 February grand-total +947

USD/JPY +675
entry 13 (long 7 ,short 6) (win 13 ,lose 0)

「SWING」 USD/JPY -245
entry 4 (long 2 ,short 2) (win 3 ,lose 1)

昨日、東京~欧州は小動きの中、ドル円を小刻みに張ったり切ったり。
両建したロングのほうを、「114.50」のオプションガンマで売って・・・
ほどよく下げたらまた買いなおして・・・買値を少しずつ下げる作戦。
両建作戦としては、はじめてかも?・・・やっと上手くできた感じ。

情報過多?で迷っちゃうくらいだけど、有料メルマガからレアな情報入手。
「米国小売りは良い数字(byバンカメカード)」ということで、指標トレード。
この22時30分に収益的に満足できたので、あとはN.Y.の後場に任せて・・・
って就寝したら「114」割れの約定音。強制スイング赤ポジの一つが決済。
急きょ起床してチャートとにらめっこしてたんだけど、
もう一つの赤ポジは「114.20」で断念することにして、清々しくご就寝。
夢枕のお土産に「114.25」と「114.30」もスイングしてしまうほどの清々しさで。
結果、両建の残り側/ロングポジ「114.50」2つと、強制ではなくって、
自発的スイングポジも2つ、計4つ抱えて・・・“ドルブル”地合いに便乗中。

しかし今朝からの東京は、リスクオン的要素満載なのにドルはベアリッシュ。
米債金利も底堅く、FRB要人発言も3月利上げを強調しまくってるのにドル安。
今日明日の週末は「114」「115」のオプション事情が大きく影響するらしい。

ってか、ポジポジ病のくせして、持ってると不安がるオイラ・・・。
ポジショントークもネガティヴ方面に行きがち・・・。
うっ、また「114」割れました・・・。at 10:00 a.m.

2017.02.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

やっぱ負けた。

0214 total +164 February grand-total +517

USD/JPY +164
entry 31 (long 6 ,short 25) (win 24 ,lose 7)

フリンじにん・・・のニュースでドル売り(リスクオフ)に加速がついたところに、
イエレン女史の議会証言/24時・・・けっこうなタカ派発言で米金利2.5%まで上昇。

オイラったらその時、ドル円は「113.57」のショートを握ってまして、みごとに玉砕。
ナンピン「113.95」も加わってしまい、またしても強制スイングポジと化しました。
さらに上方面では「114.24」をロングで両建作戦をとったりしております。

本日と明日が期限のオプションに、ガンマ売りの期待を込めて節目決済大作戦。
ラウンドナンバー「115」と「114」、さらには「114.5」辺りにも存在するらしいので、
①節目で利確→②下押しで新たにロング→③また節目利確→④ほどよく損切り
こんな“獲らぬ狸”作戦の成功を夢みつつ、最悪いっぺんに決済する方針。

相変わらずのヘタっぴーっぷりで、ホント嫌になってます・・・マイディール。
引退勧告?・・・戦力外通告?・・・懇願して球界に残留する意味もないか?

伊豆最終日の今日、親父の確定申告しながらのチャートチェックなら・・・
チラ見しながらよりも指値で対応した方がイイかも・・・って自信喪失中。

2017.02.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

きっと勝てなかった。

0213 total +3 February grand-total +353

USD/JPY +3
entry 11 (long 7 ,short 4) (win 9 ,lose 2)

安倍トランプ会談後は、「無難に」とか「つつがなく」ってな論調で評されてる。
まさに「核心には触れず」に、“気味悪い”ほどにうわべだけの“友人”だった。
しかしその光景に、各国の首脳から安倍さんへのオファーが殺到してるという。
「ねぇねぇトランプってどんな奴なの?」って。

100点満点?の「接待」成功裏のわりには、ドル円が騰がり切らないっていう・・・
ファンダメンタルズ的ダイバージェンスな週明け昨日の月曜日でした。
株価ダウとかは高値更新、米金利も堅調、原油も好調でリスクオン状況の下、
ドル円の動きが緩慢、そしてやや下向き加減なセンチメントを感じます。
「114」円「115」円の大きめオプションのせいとの解説もあるけど・・・はたして?

やっぱ深いトコの根底には、トランプ通商の「ドル安政策」が機能しちゃってるぽい。
いまだ何考えてるのか分かんない系の悪魔な存在・・・次なるツィートに戦々恐々。
なら、もろ手を挙げてドル円「115」突破へとは突き進みにくいってとこかな。

∴先週末イベントは、円高加速への不安がひとまず解消されたって程度の理解

影響力大な・・・トランプ政権の通商政策である構図は、現在進行中の為替相場。
腐っても鯛・・・イエレン議長他FRBメンバーの金融政策だって、当り前に影響力大。
今日明日とそんなFRBチームの議会証言に注目が集まってる模様。
「今年一発目は3月利上げ」ってなポジサブだったりして?
「タルーロ理事退任/ドットフランク法廃止の大統領令への抵抗」はネガサプか?

総論:いずれ四面楚歌に陥るトランプが、
   いずれ激ギレして“友人”の友人麻生さんに「為替操作国認定」を突きつけ、
   公約どおりの「ドル安」「元高」「円高」「ペソ高」「マルク高」に導きだす。
   通貨戦争ぼっ発なら、ドル円ショート目線・・・ってのはまだ先の想定です。

myself:苦手な気迷い相場に見えた昨日だったけど、
    振り返れば「113.50」-「114.00」の往って来いレンジ。
    勇気をもって挑めば・・・いや勝てなかったなぁ、きっと。
    ほぼ不戦勝でヨシっ。

2017.02.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

会得できてる。

0210 total -520 February grand-total +350

USD/JPY +866
entry 37 (long 32 ,short 5) (win 31 ,lose 6)

「SWING」 USD/JPY -1,386
entry 2 (long 0 ,short 2) (win 0 ,lose 2)

伊豆の実家で夜中の3時に・・・記者会見的トレードに勤しんでました。
収支結果はトントンってとこで、相場もオイラも終始気迷ってましたね。
首脳会談のファーストステージは、踏み込んだ議論もなかった模様。
腫れモノに触らず的な・・・為替操作国代表の麻生さんもまだ登場せずっ。
相手もムニューチンがまだ正式じゃないってコトで役不足。
これでは円安議論どころではなく、
当然ドル円相場のゲームチェンジゃーな「2月10日」とはなりませんでした。
肩すかし・・・。

フロリダの接待ゴルフも含めて、あと4回お話し合いの機会があるそうで、
週明けリスクを怯えつつ、あたりまえだけどポジションのロールオーバーなし。
会見の中でのトランプ大統領が、「中国とは為替の上で公正な土俵・・・」
ってな発言だけで、ドル円はすぐさま下向き反応してたところを見ると、
根底にある(公約でもある)「為替操作国(日本)への制裁」が機能してるっぽい。
やっぱマーケットは、円高を求めてるんだろうか?・・・ドル安ってよりもだけど。

とりあえずはノーポジで週明けを迎えられることに、ハッピー。
木曜からの赤ポジ決済も、デイトレがんばれで・・・マイナスを半減できたし、ラッキー。
スキャル的にも、意外と損切りテクが上達してきた気もする・・・グッジョブ。
デイトレの極意=「待つ」「耐える」もやや会得できてるかな・・・ハング・ルーズ。
(昔、ホノルルマラソンで、沿道から「マハロ」「ハング・ルーズ」って応援してもらった)

2017.02.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

また吹いた。

0209 total +85 February grand-total +870

USD/JPY +85
entry 26 (long 3 ,short 23) (win 19 ,lose 7)

スルー・ザ・ナイト・・・またまたトランプ発言の交通事故に遭ってしまい、てんてこ舞い。
1月31日の二の舞。なんでオイラがポジってる時に、それも逆方向に・・・ってな発言。
「Amazing tax reform plan」・・・で、ドル買い・円安・株高・リスクオンの風が吹いた。
トランプ発言って、「A」よりも「2」よりも大貧民的に強い、まさにジョーカーなカード。
この先もずっとこんな感じで・・・トランプカードの突風に注意しながらポジらなくちゃ、です。

ま、ディール的には例の「損切りできず仕舞い」の結果がまた災いをもたらしたってだけ。
突然「112.80」まで上がったところにショートを入れる戦法は悪くはなかったはず、ただ・・・
「113.00」ブレイクしたあたりで、“相場が正しい”し“自分は正しくなかった”と判断すべき。
“不評の大統領令&日米会談を控えて、ドル円が騰がる理由がない”との考えは・・・
早々に捨てるべきだった。
トランプの「目を見張る税制改革・・・」ってなトピックスを目にしなくても、だ。

口座の日時処理をまたぎながら・・・3倍デーのマイナススワップを嘆きながら・・・
さらには早朝のスプレッドの大きさでスキャルしにくい中で・・・なんとかプラテンをと。
試みたんだけど、ドル円の上昇志向に歯が立たず・・・結局赤ポジ2つ持ち越して、
先ほど「113.55」のストップに到達して、またもや大きな損失を計上してしまいました。
ふぅ。

東京で、仲値で、中国指標で、朝飯食べながら戦って、さっき仮眠から目が覚めた。
これから伊豆、明日の法事のため、今夜27時(安倍さん記者会見)のため、体力温存。
・・・ドル円ロングで、おみくじ的に参戦しようと思っております。バクチを承知で。

2017.02.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

引きつける。

0208 total +105 February grand-total +785

USD/JPY +105
entry 26 (long 2 ,short 24) (win 21 ,lose 5)

NZ利上げなし&キウイ安推奨 by ウィーラー総裁 at 06:00 a.m.
ポジションとってないけど・・・方向性が当たったことに喜ぶ。キウイ売りもユーロ売りも。
昨日の表現を用いれば、「勝利感はある」ということになる。

実際のトレードはドル円のみ。それもまだ、チキン病のリハビリを兼ねてる感じでショボ。

マイトレードながら興味深かったのは、「あと1銭」を獲るのに四苦八苦したってな実際。
目標金額まであと少しってトコで、気軽にポジって・・・マイナスしてプラスして・・・を繰り返す。
「獲りたい時に参戦」じゃなくって「獲れる時に参戦」すべきなんだと、つくづく・・・学習。
能動的な攻めダルマより受動的な風見鶏を良しとするのが相場かな・・・と結論。

10日イベントに向けこう着?状態のドル円は、昨日も「112.5」-「111.5」のレンジ。
そんな、判ってるなかでも、・・・闘いきれない・・・よもや?のレンジブレークに怯えつつ。
確率の高そうな、鉄板とまでは言えない勝率80%程度のポイントでのエントリーを試みてる。
世間一般のトレーダーさんも、この「難しいドル円相場」になかなか収益を上げずらそうです。

戻り売り。
引きつけて引きつけて・・・売りそびれてもイイやってくらい引きつけてからのエントリーに勝機。
ポイントは「直近サポ」まで?「5日平均線」まで?「ボリバンセンター」まで?・・・っていろいろ。
エントリー時には、「損切り」ポイントや「ナンピン」回数の設定など、事前手続きも必要とされる。

森の中の木々の枝葉。
東京欧州ニューヨークと眺めてきて、売りっ気を、ファンド勢の「112」割れの意図をくみ取った森。
その森の中で、安全確認や事前手続を踏まえたうえでのスキャル(1銭を獲りに行くの)が枝葉。
地道な職人さん?・・・ってか、地味な市役所の公務員さんっぽいです。その安定感は羨望です。

2017.02.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

縮こまってる。

0207 total +44 February grand-total +680

USD/JPY +44
entry 12 (long 1 ,short 11) (win 11 ,lose 1)

敗北感はある・・・ポジションは取ってなくて&損失も出てないのに、だ。
「ドル円が112を回復してきて」予想が、戻り売り戦略が外れたことに敗北感。
デイトレ=風見鶏トレードだから、予測や大局観は無用のはずなのにね。
キャリア(FX歴)の癖かなぁ?
外れたことに楽観できずに、「参戦してなくて助かったぁ」となるのがせいぜいだ。

ホント、つくづく、不安定な「お仕事」だと思います・・・相場従事者って。

ま、一日を通してみれば、ロンドンフィキシングのあとは「112」割れもあって、
「後づけ解説」ならレンジ(「111.5」-「112.5」)だったってコトになる・・・。
チャートを振り返ると、スキャルには最適な、獲りやすそうなレンジなのになぁ、と。
が、しかし、獲れてな~い。闘ってな~い。手足が縮こまって~る。イプス?
1月最終日の「大ヤラレ」が今になって効いてきてるのも、チキン病の一因かも。

どーしても根底でドル円相場を支配してるのが、例のトランプコメントだと感じる。
「日本円が市場を手玉にとってる」っていうアレ。ディープなインパクトを与えてる。
昨夜の米国貿易収支にしてもダウ2万回帰にしても、米債金利さえも威力不足だ。
恐るべしかなこの構図・・・通商政策 > 金利政策
疑心暗鬼・暗中模索・我田引水?・・・やっぱ10日までは不安定・不確実・不寛容?

2017はイジメっ子トランプに一喜一憂、2016はイジメられっ子日銀黒田に右往左往。

2017.02.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

和んでられない。

0206 total +20 February grand-total +636

USD/JPY +20
entry 3 (long 0 ,short 3) (win 3 ,lose 0)

ドル円「112」が割れまして・・・マーケットの意思疎通がようやくできた感じ、でしょか?
まだN.Y.time.終盤から東京オープンにかけての時間帯、芽吹いたばかりの新値、
「111」円台定着とはまだまだ言えない、年金もオプションも多く存在するゾーン、
らしい・・・けどね。
この下落が「正しく」見えるのは、ハッピーに受け止められるのは、なぜか自然な感じ。

虚像トランプで騰げて、実像トランプで下げ始めてるっていうのが正しい現状かと。
選挙前から「ドル安円高にする」って公約してた大統領なんだから・・・既定路線どおり。
「調整」ではなく「本流」であると、「101」から「118」まで往ってまた「100」割れ?に戻ると、
そーゆーシンプルな見方で良いんじゃないかと思う。
金利政策的にはドルブルだけど、鶴の一声/トランプ政権の通商政策的にはドルベア。
しいては円高の「強制執行」は、ビジネスマンなトランプ手法の高等テクニック・・・かと。

GPIFやトヨタの雇用創出案を、10日の手土産=「日米成長雇用イニシアチブ」というらしい。
弱みを握られてるアベノミクスの苦肉の策なのでしょうが、世界の注目の的・・・安倍の道化。
ご機嫌をとり損なって・・・ゴルフ場で失態やらかして・・・週明け13日の月曜日ドル円暴落・・・
なんてシナリオも描いておく。
そんな、去年の大流行=アベノミクスの終焉=日銀プレーを彷彿とさせる雰囲気も、ある。
このドル円のジリっとした下攻めは、10日そして10日以降に向けての暗示なのかとも取れる。

・・・とか、妄想シナリオ描いてるだけでポジれてない、チキントレーダーなオイラです。
今日は闘ってみようかな・・・ドル円は、10時過ぎと14時の日銀オペをケアしつつ、売り目線で。
欧州危機再来っぽくなってるユーロ売りも。利上げのウワサのキウイもジジツで売る手も。

ノーポジ安泰、闘わない日々を和んでばかりもいられない。

2017.02.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

収穫あった。

0203 total +14 February grand-total +616

USD/JPY +14
entry 34 (long 18 ,short 16) (win 26 ,lose 8)

Oh! No! my Trade!・・・昨日は、収益は無かったけど収穫はあった。(と前向き)

ハナ丸その1/早めの損切りが実行できた。∴データ的にも勝率は下げている
ハナ丸その2/売り買い交錯してる日は不調。∴データが気迷い感を証している
ハナ丸その3/バイオリズムでその日を早々に判断。∴ぐだぐだディールからの撤退
動きにくい相場を雇用統計まで待てたことも良し、指標後に乗れて獲れたことも良し、
そのあとにチグハグな中途半端なエントリーで失態/それを早々に撤収したも良し。

例の2月10日/日米首脳会談までは、ドル円膠着(特に上値が重い)状態が続くのかな。
通商協定・貿易摩擦の事前回避が・・・水面下ではもう済んでるデキレースっぽさはある。
なら、バイ・ザ・ルーマーで、週明けからドル円上昇なんて想定も選択しとくべき?かも。

「中国日本は元安円安で市場を手玉にとった」と喝アゲ・恐喝まがいのトランプ側。
「GPIFから米国財政(インフラ事業)に投資させますから」と許しを乞う安倍麻生サイド。
いじめの構図・・・ならまだマシ、ヤクザ組織への上納金、その国家レベルだから怖い話。
究極の「ご接待」(11日はゴルフを同伴プレーするらしい)相手が、世界の嫌われ者=悪魔。
それにすり寄る安倍首相は、お代官と越後屋など低次元、悪魔に魂を売る愚か者となるか?
トランプファミリーに異例の厚遇を受けるほどに、安倍さんが嬉しがるほどに、世界は冷たい視線。

2017.02.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

注視する。

0202 total +69 February grand-total +602

USD/JPY +69
entry 11 (long 1 ,short 10) (win 9 ,lose 2)

「こばんざめトレード」なる表現を初めて知った。スキャル系の技?っぽいところで。
1分足チャートに、比較的長めの足が出現した場合ソレに乗っかるって技、らしい。
実需でもファンド系でもいい、大玉が持ち込まれた瞬間をねらって順張りして即利確。
オイラも意外とコレ、活用しちゃってるかも?って思った。知らないうちに・・・。

そう最近は、スキャル活動になってからは、メインチャートが1分足になってます。
森の中の林の中の木の中の「枝」を見て、暮らしてます。
一般的にトレーダーさんが常時見てるのは5分足かなぁ?オイラもさんざん見てきた。

ここんところはスキャルパーさんたちのブログも、ちょくちょく拝見させて頂いてます。
「こばんざめ」のほかに、「機会喪失感」って聞きなれないワードも載せられてました。
大相場・トレードチャンスに参加できてないダメージをいう・・・らしいんだけど、
裏をかえせば「参加さえできてたら勝てたはず」って自信が大きくうかがえる。
さすが常勝トレーダー・億を稼ぐ人、相場師としての種類が違うのかなぁ?って感じる。

でもそんな方々も、大きく負けることもあるようで・・・特にこのトランプ相場の乱高下で。
ディール手法もモチロンだけど、スキャルの在り方・スイングの併用も考え直さなくちゃかも。
これらの是非を、菅官房長官じゃないけど「注視して」見ていきたいと思う。

昨日は、トランプ・ヘッドライン・リスクが無風だったようで。(でもビビって参戦できなかった)
おとといのナバロにはドル売りだったけど、きのうのバノンには無反応のようでした。
トランプ新政権チームのリストアップ、一喜一憂するドル相場の過敏っぷり・・・。
あ、本日来日するマティス(国防長官)は、相場に影響しないようです。3国同盟再確認。

2017.02.03 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

滅入ってない。

0201 total +533 February grand-total +533

USD/JPY +78
entry 9 (long 0 ,short 9) (win 8 ,lose 1)

「SWING」 USD/JPY +455
entry 6 (long 6 ,short 0) (win 5 ,lose 1)

お抱えの強制スイング赤ポジ(←減らしていきたいモノ)、6個を上手く処理できた。
伊豆での親父の病院介護のスケジュールが、トレード的には功を奏したようです。
PC前に貼りついてたら、きっと建値決済して「安らぎ」を優先してたと思う・・・。
前日の傷つきまくった状況から早々には脱却できないし、指値までは待てなかったはず。
物理的環境の変化の結果オーライに満足・・・そんなオイラ、まだ滅入ってないようです。
2月も(トータルマイナス収支ですが)(安定収益目指して)(学習しつつ)ガンバルつもり。

イベントな一週間も、明日の雇用統計でお終いになる。
総論・・・「経済的金融政策/指標よりも、
      政治的通商政策/トランプヘッドラインリスク」に、相場は左右させられている。」
らしい。
シムズよりもナバロ、教授よりも国家通商会議議長のほうが威力が強い。
らしい。
ペンより拳・・・的な?

こりゃ来週以降も、トランプチームの要人発言で乱高下なドル円相場と、認識すべき。
来週末/2月10日が最大の山場になるのかなぁ? ドル高けん制 vs 円安誘導。
トランプ&ムニューチン vs 安倍&麻生・・・織田信長に上洛する今川 義元。
桶狭間の戦いで討ち死にする今川の領下、井伊家の百姓の小作人・・・が、日本国民。
(井伊直虎、面白くなさそうな初回からですが、とりあえず観つづけることにしてる)

農作物(=FX)をせっせと奉納するオイラの方針は、場当たり的な自重・・・ってトコかな。

2017.02.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

吹っ飛んだ。

0131 total -6,078 January grand-total -2,016

USD/JPY -488
entry 66 (long 33 ,short 33) (win 53 ,lose 13)

「SWING」 USD/JPY -5,590
entry 3 (long 3 ,short 0) (win 0 ,lose 3)

月の終わり、最後の最後で、最悪のトレード結果となってしまいました。
・・・ドル円「114.50」をロングした時のストップ位置が「112.50」・・・コレが付いたんだから。
2円下が付いたんだから、しかたない。一瞬で1月のコツコツ貯めた利益が・・・吹っ飛んだ。
まさかの深めのストップが成立。ハイリスクとはこーゆーコトなんだと考えさせられました。

なんとか赤字を減らそうと、さっきまで防戦中のポジションがまだ6つオーバーナイト中。
コスト「113.10」は、指値「113.30」、逆指値「111.40」。・・・このストップも?まさか?不安中。

荒れた相場=プチ大相場での大きな損失、コレを取り戻そうとデカ目のディールになりがち。
気をつけなくちゃだけど。取り戻さなくちゃだし。攻めざるを得ない損失額となってしまった。

ファンダメンタルズ・・・というよりは目茶苦茶な「トランプ口先介入」で円安操作?を批判。
いつ来るか?いつけん制球を投げるか?と怯えてたところに、やっと投げつけられたのが、
昨日だった、ということ。・・・その時にオイラがドル円ロングを持ってたってだけのこと。

本日お昼過ぎに、シムズ理論の講演内容がヘッドラインニュースとして流れるらしい。
マイナス金利と物価水準の財政理論が果たして円安を支える時、ドル円ロングをキープして、
待つ戦略。・・・でも、トランプのハチャメチャ理論のほうが勝ってしまうような気もします。

ともあれ、月マタギでハイリスクを抱える羽目になってしまい・・・
このFX再開・スキャル活動中心・ストレスフリーの生活・・・の意味を深く見直してみます。
結局は、(強制的)スイングでストレス抱えるし、スキャルもコツコツドカンで利益でないし。
ふぅ。

2017.02.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

シムズ

0130 total +205 January grand-total +4,062

USD/JPY +205
entry 26 (long 26 ,short0) (win 24 ,lose 2)

いたたたた。・・・また含み損抱えてオーバーナイト。ドル円ロング「114.54」「114.46」「114.27」。
東京タイムのドル買い円売りっぽいトコで、気軽に押し目買いのつもりで、エントリーが痛っ。
「押し(目)売り」気味の米国タイムは、ダウ2万ドル割れも影響した模様。
ポンド売りユーロ売りもそれぞれの理由から優勢になり、トランプ大統領のヤバさも相まって、
ややリスクオフ風な週明け・・・月末月初の「イベント盛りだくさん週」が始まりました。

とりわけ本日は日銀っ。・・・「日銀プレー」なんて言葉も去年は乱用されましたが、今は昔。
無風がコンセンサスですが、例の国債買い入れオペへの質疑応答にやや注目か?って。
ひさびさ黒田さんの仏頂面と無愛想とサプライズ(←ないと思うけど)が・・・憂鬱。
浜田参与~シムズ来日~ヘリマネ再燃・・・この構図からの円安を黒田節で暗示するかも。

しかし政府/財務省サイドの「強制的円高推奨&ドル高けん制」っぽい疑念の念。
先週の日銀テーパリングもどきが、トランプ~麻生~黒田ってな連携プレー(指示)なら?
怖いですぅ。暗躍する政治の裏世界?
2月10日の日米首脳会談に麻生さんの同席が命じられてるらしいし・・・為替操作国認定?

2月・・・去年のデジャヴゥ=日銀マイナス金利導入を好感/円安から一転円高へって、
2月のアノマリー(リパトリ系)も含めて、ついついドル円の急落がイメージされてしまいます。
実需筋の「買い遅れ組」ってのも、今月の「112.5」辺りでずいぶん買えて間に合ったらしいし、
いよいよ本格的な?円高シーズン到来・・・かなぁ。

できたら、いま手持ちの含み損シリーズを解決できてからがイイんだけど・・・どうでしょう?
日銀~ECB~シムズ~FOMC~雇用統計、・・・イベント過多な今週ですが、
どうか、できたら、「112.50」⇔「115.00」あたりのレンジ相場に収まっててくれることを切望。

2017.01.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

パフェ

0127 total +325 January grand-total +3,857

USD/JPY +325
entry 35 (long 26 ,short 9) (win 31 ,lose 4)

昨夜はほぼGDP指標の時のみの参戦・・・結果、大正解、安心・安全のディールができました。

ドル円、騰げ基調のなか迎えたGDPは数字が悪化→「115」割れ→しかし戻りのチカラが強い。
で、「115」の壁打ち作戦。・・・「114.95」とか「114.98」とか小さく押し目買い&即小さく利確。
10回くらいやってパーフェクト勝利。コレは気持ち良かった。短時間で大満足。理想的トレード。

一日のスケジューリングも、逃げ腰ながら上手く立てられたことに満足感は倍増です。
東京時間の「115.00」攻防戦・・・参戦してたらきっとロングもショートもヘタ打ってたっぽい。
観戦に徹してました。ヒロセ通商の小林社長の実況中継で勉強しながら。(&ゲームしながら)
短時間のドテン=速攻L&S=アヤトリっていうらしい・・・オイラには到底できない荒技だけど、
裁量トレードの達人さんは特技として持ち合せているようです。超短期レンジには有効かな?

ま、それぞれのトレーディング、自分にマッチした手法で利幅を伸ばせればソレでイイ。
・・・かすかだけど、「2016年の絶望」から「2017年の希望」へと光明が差した・・・気がする。

ドル円の「115.00」も堅そうですが、「115.30」以上も重めだし、気迷い感はハンパなく強い。
要人発言リスク、月末リスクをケアしながら・・・来週の2日間を「失敗なく」クリアしたいなぁ。

2017.01.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

テーパリング

0126 total +192 January grand-total +3,532

USD/JPY +95
entry 13 (long 8 ,short 5) (win 11 ,lose 2)

「SWING」 USD/JPY +97
entry 3 (long 3 ,short 0) (win 3 ,lose 0)

リスクオン(ダウ2万&米金利上昇&日経+300)なのに・・・ドル円は騰がらない。
そんな昨日の東京時間は「日銀のテーパリング」懸念が、前日からの自重だった理由。
それを証明するように、欧州からN.Y.time.までドル買い円売りが堅調で、「114」円台が固まる。

マーケットはいよいよ「調整の終わりっ」て、はやし立てるのでしょうね。
例の「アメリカ!ファースト!」保護貿易主義よりも、財政経済対策への期待が勝ってると。

でもここ2日間の流行りは、日銀懸念も加味して、東京下げの欧米上げってなドル円動向。
本日もこんな流れなら乗りやすいんだけど・・・そうはイカのキンタマ。 that's 相場。
22:30の米国GDPあたりは安心してリスクオンっぽく乗れると思うので、東京時間は様子見。

チャート開いてると、ついつい参戦したくなっちゃうので、PC閉じとくのも手かな?
って、ゆうべも早々に戦線離脱を決め込みました・・・赤ポジ無事決済&ノーポジをいいことに。
(あ、赤ポジほぼ建値決済でしたが、木曜早朝はスワップ3倍デーで・・・おトク感満載でした)

せっかくデイトレ・スキャル活動に変更したんだから、ストレスフリーの時間を堪能しなくちゃ。
中長期ポジ、スイングさえも、持ってて気が気じゃない日々は・・・もうオサラバしたんですから。

P.S. 実況中継 at10:20a.m.
  仲値後、中国春節/オフショア元の値決めもないタイミングでドル円+35pips高騰、
  「115」を明らかにターゲッティング、
  「115.00」は本日の一目雲の上限、一目の基準線、「111.35(11/28)」-「118.66」のFIBO50%、
  攻防戦、・・・観戦中、いまワンタッチat10:26、オプションもあるらしいし、長期戦かな?

2017.01.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

アヤックス

0125 total +860 January grand-total +3,340

USD/JPY +860
entry 36 (long 36 ,short 0) (win 35 ,lose 1)

早朝のお戯れ・・・ドル円「113.69」「113.54」「113.35」と買い下がって、強制スイング中。
4時30分に目覚めて、指値「113.92」がジャストフィットしてるのを確認して、ルンルンして、
ベッドの中から愛をこめて?「もう一丁」って安易な値ごろ感で?ポチってしたら・・・
あれよあれよと下落しはじめちゃって・・・短期筋の仕掛け?とか恨んでもアトノマツリ。
も少しだけ、あと30分遅く目覚めてたら、ぜったい違う展開になってたと思う。
「113.35」レベルで買って(「113.60」レベルは買わなくて)、東京を楽しみに迎える展開かと。
30分の目覚めの差・・・まさに勝負のアヤ、運命のアヤックス、です。

とりあえず「2匹目のドジョウ」(正確には6匹目だけど)を狙って、指値「113.77」で東京待ち。

昨日のしくじり先生・・・ドル円堅調で東京朝イチ「114」円越えは間違いないと確信・盲信、
が、逆行・・・日経のプラス300弱にも拘らず反比例して下げまくり。(「113.40」では下げ渋り)
下落要因は、「114」の大きめオプション・日銀の国債買入れオペ見送り・短期筋・・・等々。
理由はどうあれ、思いと逆行する相場に赤ポジを抱えてしまうのが、しくじり先生。
朝イチ作った「113.80」以下赤ポジ3つを、夜まで引きずった・・・っていう3匹のドジョウでした。
内心ホッとした、指値「113.92」救済ではありましたが。

やっぱスキャルよりも、デイトレ・スイングはハイリスク・ハイリターンだなぁと、つくづく感じる。

P.S. ダウ2万ドル達成も、米債金利堅調も、ドル買いフォローの風にはなりにくくなってますか。
   トランプのドル高けん制(トヨタ・中国・麻生大臣他)のほうが、強風アゲンストっぽいね。

2017.01.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

ペナルティボックス

0124 total +16 January grand-total +2,480

USD/JPY +16
entry 54 (long 12 ,short 42) (win 39 ,lose 15)

働けど働けど我が暮らし楽にならず・・・的な、ポジってもポジってもプラスにならず。
そんな昨日の一日、長い時間、多くのエントリーを費やしての・・・だめトレードでした。

♪ちぃさい秋~見~つけた♪風に、小さいトレンドに乗ったと思いきやレンジで逆行。
この値幅はレンジでしょって、チーン♪て音がしたと思いきや順張りが正解ってな始末。
裏目ってるとは、こーゆーこと。
利が乗ったとしても早めの利確で失敗、なら長持ちし続けようってぇと利を溶かしちゃう。
恨めしい。 ∴総論:ダメな時はダメ、そーゆーこと。 本日ペナルティボックス入り確定。

ドル円は「112.50」割れを攻めきれずに「113.00」→N.Y.timeでは「113.80」まで回復。
特にトランプ系のヘッドラインが「一喜」を招いて・・・金利上昇→ドル高という基調。
自動車の減税・パイプライン建設が表明され、さらには指標(中古住宅)も好況で。
昨日の早朝の「一憂」ムニューチン財務官発言をひっくり返ししてなお余りあるトピック。

ストラテジィというよりは、「決め打ちしない」というルールに徹してデイトレに励むべし。

2017.01.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

ムニューチン

0123 total +268 January grand-total +2,461

USD/JPY +268
entry 24 (long 18 ,short 6) (win 23 ,lose 1)

我田引水。ポジショントーク。自分さえよければいいんです。・・・ってな、
N女を目指すひおりには軽蔑されそうな、そんなパパのトレードっぷりの昨日。
でも、イイのかなって、それが相場だからって、妙にふつうに冷静にラッキーを振り返る。

週明けのドル相場は東京タイムからベアリッシュで、オイラもそこそこイイ調子だった。
欧州序盤からは機運も変わってややドルブル傾向、これにもまた乗れて反転ベットへ。
米国タイムに向けて「トランプラリーの再開か?」的な記事を真に受けて、ドル円ロングっ。
「調整もそろそろ終わり?」的な、「今週終わりくらいから米金利も再上昇?」的な、
憶測記事を信じたくなるような季節感で・・・ふんわり乗っかっちゃってました、幸田幸男。

ドル円「113.70」は欧州時間の高値掴み・・・こりゃまた強制スイング赤ポジ扱いかなって。
あきらめて、指値して、おやすみ~、しようとしたN.Y.timeのしょっぱなで、ドル急騰。
「113.30」から「114.05」まで。
一気に騰げて・・・。「なるほど季節感どおり」、赤ポジも指値ほぼ建値決済で無事収容。
「コレは今夜中に115円台もアリ?かなぁ」なんて予想したけど、新ポジは獲らずの作戦。
ってか、眠くて「ごちそうさま」っぽい戦線離脱は、結果オーライのラキ田ラキ男、でした。

朝見たらチャートは「113」を軽~く割ってました。
怖っ。ドル相場。ボラ高すぎっ。てか、オイラのヘボ予想が、怖っ。

『化けの皮が剥がれていくトランプの実態』ってことで、解釈で、イイんだと思う。
得体の知れない・・・金利上昇~株高ドル高~ついでに円安・・・、この逆行中なのだと。

むむっ、ムニューチン財務大臣のドル高けん制が発言された模様。ドル円「112.50」へ。

ムズカシイ展開?・・・本日18:30、英国最高裁のハードブレグジット判決が下される。
もしも「離脱には議会承認が必要」となれば、ショートカバーのポンド高・・・てな予想。
連れてドル高・・・てな予想。“もしもの予想の予想が予想”で・・・やっぱムズカシイ。

2017.01.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

キャッシュバック

0120 total +452 January grand-total +2,193

USD/JPY -198
entry 39 (long 20 ,short 19) (win 28 ,lose 11)

「CASH BACK」 +650
entry 650 (minnanoFX campaign)

出だしでつまずいちゃった昨日、ゴトー日仲値とイエレン議長の10時から。
結論、夜中の就任式マターが作用して・・・損切りも利確も早めのお手当て、すぎた。
ビッグイベント(結果的にはスモールだったけど)前のトレードは、通常とは違うって、
市場も気迷い、ドルを売ったり買ったりって、・・・やっぱ手出しすべからずってな教訓。
オイラもデータを反省すると、売り買いは半々、往復ピンタも激しく喰らったりと散々でした。

収支マイナス・ハンデ戦でN.Y.times.を迎え、プラテン狙ってちょこちょこ入るも勝てない。
終始ちぐはぐなトレードに徹しては収益も伴うはずもなく、一応ノーポジで就任式を迎えた。

「暴君のナリを潜めた」印象のトランプ大統領・・・「詳しくはホームページを見てね」的な、
ここでもまた異例な、抽象論中心の演説に、マーケットはドル売り系に傾斜しました。
週明けはギャップオープン?さらにドル売りが加速するのでしょうか。
実像・・・顔を出せば出すほど、声を発すれば発するほど、イメージダウンの新大統領。
なら、まんまツィッター大統領として、「期待だけの虚像」として君臨した方が平和かも。
少なくともドルブル歓迎な手合いは多く、マーケットも安定してくれる感じなんですけど。

就任式イベントも終わって、オイラの当初のプラン「ノーポジで挑んでノーポジで終える」
も・・・達成できました。日々の生活におけるストレスフリーが、第一の目標ですから。
ご褒美・・・がんばった昨日(28時30分まで)がマイナス収支ではあまりにも可哀そう、
ってんで、ずっこして、12月分のキャッシュバックキャンペーンの報奨金、加算しといた。

2017.01.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

ガンマトレード

0119 total +423 January grand-total +1,741

USD/JPY +423
entry 29 (long 23 ,short 6) (win 28 ,lose 1)

「このままドル高を容認するわけにはいかない!」「日本を為替操作国に認定する!」
って、政策スピーチに盛り込まれたら・・・ドル円は5円くらいは下落するのでしょうか。
それでも「110」円、なんですね。
あらためてトランプラリー/ドル円18円急騰のスゴさを振り返らざるを得ません。

スピーチには、どうやらこんな株価にネガティヴな内容は盛り込まれるはずもなく、
財政拡大(保護主義含む)系の国民迎合な、ポジサプ狙いのショーアップに終始する。
ってのがマーケット側のコンセンサスみたいです。(フタを開けてみなきゃ分かんないけど)

怖いけど、なんとなくだけど、ドル高方面に賭けてみよっかな?って・・・考え中。
ルーレットの赤黒に、少額ならベットしてみてもイイのかな?って・・・悪魔に囁かれ中。

イエレン議長・ドラギ総裁・ムニューチン財務長官と、こぞってドル高ウェルカム発言。
なら・・・今日の就任式で・・・トドメの一発・・・トランプ劇場の幕開け(or終幕?)的な。

いずれにしても楽しい、グレートなショータイムになるのでしょう。
(反対デモもアリで、厳戒態勢で、祝賀ムード一色とはほど遠い式典になるんでショーけど)
観客席のオイラはノーポジゆえに、いつになく、必要以上に気軽に参戦・・・できそうです。
注意したいのはその時刻(25:30)までは赤ポジを抱えないこと、これ大切な注意事項。

あ、ゆうべは初めて「ガンマトレード」ってのやってみました。ドル円「115」のオプションで。
ビビりながらだけど、3回、けっこう獲れた。・・・何回も入ると、最終的には捕まるみたい。
ほどほどで逃げとけば、有効なディールなのでしょう。

2017.01.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

バーゲンハント

0118 total +67 January grand-total +1,318

USD/JPY +242
entry 25 (long 16 ,short 9) (win 24 ,lose 1)

「SWING」 USD/JPY -175
entry 3 (long 3 ,short 0) (win 2 ,lose 1)

今朝がた・・・ダボスで、イエレン議長で、ドル急騰で、ドル円なら「1円」上昇、でした。
発言内容は・・・完全雇用で、利上げが今年3回で、2年間で6回で、めちゃタカ派、でした。

昨日の東京時間とかで何度も「113」円割れして、「112.5」も下抜けたら「111」円台も?
・・・的な“ドル高調整・トランプリスク”論が、ちまたの風潮では扇動されてるようでした。
それが・・・・・・イエレンさん後は、「格好の押し目買い(バーゲン・ハンティング)の場」
だったと・・・、簡単に変わってしまう論評。・・・かってだねぇ~。これこそがアナリストっ。

ま、オイラも、ヘタながらFXほぼ10年選手、その辺の日和見にヒヨって失敗はしない。
分析・予想屋さんの煽りを真に受けるようなマネはしない。これ鉄則ですね。

しかしどー考えても、あのイエレン議長が超タカ派なこの発言をしたっての・・・凄すぎ。
朝(8時)目覚めて、急いでドル円ロングして、青天井な急騰をイメージして、朝飯の支度。
本日伊豆の最終日だからね、毎日いじめて?る父親にも美味しい朝食でもね、って。
お味噌汁つくって、シャケやいて、目玉焼きして、・・・それでも気になってチャート見たら、
20pips上げたあと20pips下げてて、「あぁやっぱPCに貼りついてなきゃダメだなぁ。」って、
「デイトレ・スイングよりもやっぱスキャルだなぁ。」って、そう考えなおさせられました、とさ。

本日もイエレンさんがダボスでダバダ。明日はいよいよトランプさんが酒場でダバダ。
まだまだ、これから、ひと波乱もふた波乱もアリそう。・・・なら、身軽なスキャルを大推奨。

2017.01.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

グレート

0117 total +313 January grand-total +1,251

USD/JPY +313
entry 27 (long 21 ,short 6) (win 24 ,lose 3)

昨日の日中です、イズザツ(伊豆での雑務)を終わらせ、ヘイケイ(平日競馬)を負けて、
ドル売り優勢なチャートを眺めながら、メイエン(メイ首相演説)に構えてました。
20時45分までには、織り込まれ過ぎちゃったブレグジットのせいでポンドブルへと先行。
ドル円で鉄火場を構えるオイラも、予定どおりロングポジで参戦しました。
・・・途中までは調子良かったんだけどなぁ・・・。

振り返ればネックラインらしき「113.50」を掴んじゃってます。オーバーナイトの赤ポジです。
追い銭「113.25」と明け方の最終ナンピン「112.75」もオマケに付けて、計3ポジっ。
またやらかしちゃった「損切りできなかった含み損(結果的に)スイング」なダメポジっ。
ふぅ。ざっと-1,400ほどの含みっ。

今日の東京勢で、多少のショートカバーを期待してるんだけど・・・どうかなぁ?
いちお、ストップは深めの「111.90」に入れたんだけど、「112.50」割れでも半分損切りかな?
あとは明日のトランプ様の就任式に、祈りの対象をシフトするって手・・・それしかなさそう。
ついにベールを脱ぐ新政権の政策発表が、ポジティヴサプライズになってくれますように。
メイク・アメリカ・グレート・アゲイン!・・・なのだから、きっとグレートな政策なのでしょう。

2017.01.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

メイ

0116 total +21 January grand-total +938

USD/JPY +21
entry 2 (long 2 ,short 0) (win 2 ,lose 0)

今夜(20:45)メイ首相の「ハードブレグジット」演説が行われる・・・。
昨日の朝ギャップオープンしたポンドも、ここからさらにまた下げるって見込み。
だけど?はたして?またまた今年もマーケット・コンセンサスの逆行が起きるのかも?
トランプ当選の時みたいに、ロングで待ち構えてる「必殺仕事人」達がたくさんいそう。
こーゆー指標ディールは怖くて手が出せない・・・チキンなオイラ。

ニューヨーク不在の昨日は、オイラも休場気味の・・・のんびり様子見なトレードでした。
伊豆の実家で、早咲きの桜を愛でながら、代替競馬で馬券と戯れながら・・・。
今日も京都で代替競馬が開催される。馬券+トレードの違和感を楽しめるとイイかな。
平日の・・・相場が営業中に・・・馬券も営業中って・・・なんか楽しいかも。
日曜は7番人気で、月曜は13番人気で的中させた好調を、今日火曜も連続させましょう。

2017.01.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

ロードショー

0113 total +28 January grand-total +917

USD/JPY +28
entry 1 (long 0 ,short 1) (win 1 ,lose 0)

11日のトランプ登場(記者会見)で、ドル売りへ・・・。
いやまだ時期尚早、少なくともドルは買われにくくなったとするのが妥当かな。
20日の就任式に向けて、ドル円は「115」が重い、ややジリ安の展開と予測します。
「115」にはデカめのオプションも残存するらしく、調整or 本流かは未だ定かでない。

13日の金曜だけど、ジブリの映画オンエアしてたけど、小売りの指標は無事通過。
やっぱり雇用統計でのリスクオフ率のほうが断然強い、そんな金曜ロードショー。

月曜はキング牧師で米国休場。オイラも二日酔い明け3連休で、プチっと相場離脱。
ノーポジの恩恵を・・・気分爽快な伊豆の初春を・・・味わって来る予定、です。

2017.01.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

ノートレ

0112 total +7 January grand-total +889

USD/JPY +7
entry 4 (long 0 ,short 4) (win 3 ,lose 1)

昨日はほぼノートレ。脳トレ。下北沢な夜。
床屋でヘッドスパで脳はお花畑、そのあと宴会4軒ハシゴでホルマリン漬けの脳ミソ。
お酒が美味しすぎて・・・友人たちが楽しすぎて・・・17時から27時まで飲みっぱなし。

朝帰りしての自宅で爆睡~激しい二日酔い・・・とてもトレードできる脳ではない。
ニューヨークで小売りの指標で、ポチっと参戦できるかなぁ・・・程度にしときます。

2017.01.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひおパパ with T

Author:ひおパパ with T
含み損なしでストレスフリー
微益を重ねたスキャルピング
裁量トレードで結果オーライ
目標+5000pips/1month

外為オンライン

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

DMM FX

DMM FXは初心者向け

FXプライム

FXプライム

外為ジャパン

すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」

みんなのFX

トレイダーズ証券[みんなのFX]

LION FX

FX取引ならヒロセ通商へ

FXブロードネット

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

西原宏一氏相場観

ZAI FXメールマガジン

抜毛予防=フィンペシア

発毛育毛=ミノキシジルタブレット